新年に

難を転じる縁起物 南天に思いを込めて
新年3日間、青空が広がっています
元旦には数年ぶりに長男、次男家族全員が集まり、この間の健康のバロメーター 体重を計ってそれぞれが一喜一憂、食事は密をさけるためテーブルは限定4席、後の席は浅間の景色を眺めるこの窓際のカウンター、公平に阿弥陀籤で席を決め、3段重お節の他に、煮豚、鰤照り焼き、花豆、黒豆、千枚漬け、紅白なます、野沢菜漬け、豚汁などの手作り料理と、お刺身盛り合わせ、それにステーキ、野菜、茸など各自が好みで焼くようにホットプレートを用意してキッチンカウンターに並べて ビュツフェスタイル  
〆はちゃたまやさんのエルゴラン 外れなしの抽選会
賑やかに、楽しいひと時!!!

“新年に” への2件の返信

  1. お忙しくて、楽しいお正月を過ごされ、今年も幸先良い、出発が出来ましたね!
    窓際のカウンター席に座り、「おせち」を頂くなんて、至福、至福!

    雄大な浅間山から、こちらも元気を頂きました。

  2. コロナ以前から、1人、2人と欠けて全員が顔を合わせることがここ数年無かったのでそんな意味でもよいお正月でした。

    息子たちの様子、孫の成長を見るにつけ、わが身はつくづく歳をとったのだと実感!
    せめてこの先の日々を、大切にと思ったのですが・・・さて、さて?

コメントは受け付けていません。